鉄分サプリ

鉄分だけを取るのはなぜダメなのか?

 

 

鉄分サプリについてですが、実は大きな弱点があります。

 

「鉄分は吸収されにくい」ということです。

 

鉄分には主に2種類あるのですが、「動物性のヘム鉄」と「植物性の非ヘム鉄」ですね。

 

植物性の非ヘム鉄は、腸での吸収がされにくく、サプリメントとして飲んでも大きな効果は期待できないでしょう。

 

なので、選ぶならヘム鉄のサプリメントですね。

 

 

ヘム鉄のサプリだけ飲むよりも他の成分も配合されていること。

 

ヘム鉄だけが配合されているよりも、他のビタミンやミネラルなどが配合されているサプリの方が吸収されやすいのでオススメです。

 

1つの成分だけ急に摂ったとしても、そのまま腸で素通りして排出されてしまう・・・
こんなパターンが多いと思います。

 

加えて、空腹時にサプリを飲むよりは、食後などのタイミングで飲むのがオススメでしょう。
よくお薬は食事の後に飲んで空腹時を避けるように。

 

という記載を見たことがあると思いますが、吸収について考えられているうえでのあの説明なのです。

 

腸が吸収モードになっていない時に、サプリを飲んでみて効果がない・・・という結論に至るよりは、しっかり効果が出た方がいいですもんね。

 

 

上記の点に注意して鉄分サプリを摂るようにすればより貧血などのリスクを下げることができると思いますよ。